ITmedia 総合 | ITmedia News | ITmedia Biz.ID | ITmedia エンタープライズ | TechTargetジャパン | ITmedia エグゼクティブ | ITmedia +D PC USER | ITmedia +D Mobile | ITmedia +D LifeStyle | ITmedia +D Games | ITmedia +D Shopping | ITmedia +D Style | ITmedia キャリア

ニュース

「液晶テレビ」販売ランキング(2月2〜8日)

今週は、非対称なデザインが印象的な日本ビクター・EXE「LT-20L1」をご紹介。

順位 前回 メーカー名 型番 発売年月日
1 1 シャープ LC-32D30 2008/2/9
2 2 シャープ LC-20D30 2008/2/9
3 3 東芝 32C7000 2008/10/22
4 4 シャープ LC-37EX5 2008/3/1
5 9 パナソニック TH-17LX8 2008/2/15
6 8 ソニー KDL-20J1 2008/3/20
7 5 シャープ LC-26D30 2008/2/9
8 6 パナソニック TH-20LX80 2008/2/15
9 14 シャープ LC-32DX1 2008/11/20
10 19 ソニー KDL-32J1 2008/3/20

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています


 今週の1位は、シャープ・AQUOS「LC-32D30」が獲得した。2位、3位には、同「LC-20D30」と、東芝・REGZA「32C7000」がランクイン。圏外からは、シャープ・AQUOS「LC-32DX1」と、ソニー・BRAVIA「KDL-32J1」が登場した。それ以外には、前回9位のパナソニック・VIERA「TH-17LX8」が5位に、前回8位のソニー・BRAVIA「KDL-20J1」が6位に浮上し、若干の動きが見られた。

 ランクインしたモデルのカラバリをチェックすると、KDL-20J1が4色、TH-17LX8が5色と小型モデルのほうが比較的カラーバリエーションが多い。もちろん、AQUOSの「Dシリーズ」のように、32V型で5色や、37V型以上で3色のバリエーションを持つモデルもある。しかし、パーソナルユースや、2台目利用を視野に入れている人にとって、“色”を中心としたデザインも購入の際のポイントになるだろう。

 今回は、そんな色やデザインにこだわったパーソナルモデルを求めている人に、日本ビクター・EXE「LT-20L1」を紹介する。

photo

 このモデルは左右非対称で、曲面を主体としたデザインが特徴的。左肩は時間表示に使われる枠になっており、デジタル放送を利用できる環境下では、時計合わせをしなくても自動的に正しい時間を表示してくれる。

 背面は、スタンドの継ぎ目を隠したデザインで、カラーはサクラピンク/シュガーホワイト/ミントグリーン/エナメルブラックの4色。ピンクやグリーンでは、淡い色合いを採用している。

 ランキング圏外でも、条件を決めて検索すれば、思わぬ収穫があるかもしれない。デザイン性を重視する人も性能を重視する人も、好みに合う製品を+D LifeStyleの記事から見つけてみてほしい。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.