News:ニュース速報 2003年7月4日 02:34 PM 更新

PCパーツ「Justy」が自己破産

「Justy」ブランドでPC周辺機器やパーツを販売していたトライコーポレーションとジャスティが、6月30日に東京地裁に自己破産を申し立てていたことが分かった。

 「Justy」ブランドでPC周辺機器やパーツを販売していたトライコーポレーションとジャスティが、6月30日に東京地裁に自己破産を申し立てていたことが分かった。負債額は両社とも約10億円と見られる。


愛用者が多かったJustyキーボード

 トライコーポーレーションは1988年に設立。自作PCブームに乗ってパーツ販売などで売上を拡大したが、近年はPC不況に伴い業績も失速。2002年5月に事業をジャスティに移管して経営再建を進めていたが、今年に入って急速に売り上げが悪化、資金繰りがショートした模様だ。

関連リンク
▼ Justy

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -