ITmedia NEWS >
速報
» 2004年07月16日 10時16分 UPDATE

ゲイツ氏、結核防止に支援金贈呈

[ITmedia]

 ビル・ゲイツ夫妻の創始したビル&メリンダ・ゲイツ財団は7月15日、タイ・バンコクで開催のXV International AIDS Conferenceで、Consortium to Respond Effectively to the AIDS-TB Epidemic(CREATE)の活動を支援する目的から、4470万ドルを送ると発表した。

 HIVウイルス感染率の高いコミュニティで、結核の発症を防ぐ措置を至急研究するという。

 HIV患者は結核に特に弱く、HIV感染率の高い国では結核の感染率も高くなっている。サハラ以南のアフリカ諸国では、結核患者の3分の2がHIVにも感染している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.