ITmedia NEWS >
速報
» 2004年10月14日 18時28分 UPDATE

シャープ、全社員対象に環境講座をeラーニング

[ITmedia]

 シャープはeラーニングを活用し、全社員を対象に環境知識を学ぶ講座を開く。エレクトロニクスメーカーの社員として必要な知識を網羅し、社員の環境意識を高めるねらいだ。

 対象は、関係会社を含む国内の約3万人。電気製品に使われている化学物質や廃棄物問題などのほか、自社の環境関連の取り組みなど5項目を学ぶ。特に法規制に重点を置き、日常業務に活かせるようにした。

 eラーニング形式にすることで、社員がいつでも計画的に学習を進めることが可能になっている。受講は義務ではないが、人事情報として登録する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.