速報
» 2005年04月15日 08時41分 UPDATE

IBMの1〜3月期、前年上回るが目標には達せず

IBMの1〜3月期決算は、1株当たり利益で前年同期を上回ったが目標は達成できなかった。

[ITmedia]

 米IBMは4月14日、同社の2005年第1四半期(1〜3月期)の決算を発表した。利益は14億1000万ドルだが、社員向けストックオプション経費が計上されている。継続事業の1株当たり利益は85セントで、前年同期の79セントを上回っている。継続事業の売上高は前年同期の222億ドルを3%上回る229億ドル。

 IBMの会長兼CEOであるサミュエル・パルミサーノ氏は「出だしは好調だったが、経済状況のよくない国とグローバルサービス事業部の短期的な契約が要因となり、四半期最後の数週間で取引のクロージングに問題が生じた。その結果、四半期の目標すべてには到達することができなかった」と説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -