ITmedia NEWS >
速報
» 2006年02月24日 19時35分 UPDATE

ニコンら3社、Kodak提案のプリントシステム対応製品をPMAで公開

[ITmedia]

 米Eastman Kodakは2月24日、同社が提唱した家庭用写真プリント規格「イメージリンク」に対応したデジタルカメラを、ニコン、オリンパスイメージング、ペンタックスの3社が「PMA2006」(2月26日〜3月1日、米国オーランド)で展示すると発表した。

 同規格に対応したデジタルカメラは、コダックの写真プリンタ「EasyShare プリンタードック」に直接載せてボタンを押せば、写真を自動的にプリントする。PCの接続などが不要で、家庭ユーザーが簡単にデジタル写真をプリントできるようになるとしている。

 3社が展示する新製品は、ニコン「COOLPIX S5」、オリンパス「FE-130」「FE-140」、ペンタックス「オプティオM10」の5機種で、2月下旬以降順次発売される。それぞれプリンタードックに接続するためのインタフェースが同梱される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.