ニュース
» 2006年09月22日 14時51分 UPDATE

Google Spreadsheetsに新機能

招待なしで誰にでもスプレッドシートを公開できる機能や、OpenDocumentインポート・エクスポート対応などが追加された。

[ITmedia]

 米Googleは9月21日、Webベースの表計算ソフト「Google Spreadsheets」に新機能が加わったことを公式ブログで明らかにした。

 これらの新機能はユーザーからのフィードバックを基に、今月に入って追加されたもの。以下が追加された。

  • 1つのセルに複数の行を書き込めるようになり、対応する通貨記号も増えた。
  • ほかのユーザーを招待する時に、GmailなどのGoogleアプリケーションのアドレス帳の電子メールアドレスに簡単にアクセスできるようになった。名前やメールアドレスを途中まで入力すると、アドレス帳から入力候補が表示される。
  • 「Let anyone view」チェックボックスをオンにすると、ほかのユーザーを指定して招待しなくても、スプレッドシートのURLを公開して誰でも閲覧可能にできる(閲覧にはGoogleアカウントが必要)。
  • PDFファイルへのエクスポート、OpenDocumentファイルのインポート・エクスポートに対応。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -