ニュース
» 2006年10月13日 12時45分 UPDATE

Microsoft、音声応答技術のColloquisを買収

Microsoftが、自然言語処理技術を使ったオンラインビジネスソリューションを提供するColloquisを買収した。

[ITmedia]

 米Microsoftは10月12日、自然言語処理技術によるオンラインビジネスソリューションの米Colloquisを買収すると発表した。

 Microsoftはまず、Colloquisの代表的な製品「Colloquis Automated Service Agent」(ASA)を基盤とした「Windows Live Service Agents」を提供する。これは、企業がエンドユーザーに対し、自然な音声での受け答えによるWebベースのカスタマーサービスを提供可能にする。同社の既存のコンタクトセンターソリューション「Microsoft Customer Care Framework」(CCF)にも統合していく。

 またXboxにも、ほかのセルフサービス機能と合わせ、Windows Live Service Agentsをこの秋導入する見通し。

 さらに、新アプリケーション「Windows Live Agents」にもColloquisの技術を導入、ユーザーがWindows Live Messengerを使ってアプリケーションと音声でやり取りできるようにする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -