ニュース
» 2006年10月21日 08時24分 UPDATE

IBM、買収で金融業界向けSOA事業を強化

IBMが、住宅ローン業界向けSOAソリューションを手掛けるPalisades Technology Partnersを買収する。

[ITmedia]

 米IBMは10月20日、住宅ローン業界向けのSOA(サービス指向アーキテクチャ)ソリューションのPalisades Technology Partnersの買収で合意に達したと発表した。買収金額は非公開。買収取引は、2006年末までに完了する見通し。

 Palisades Technology Partnersは、住宅ローン業界向けに、戦略コンサルティングやシステム統合、Webベースのローン貸し付けプラットフォーム「Impact Lending Suite」などを提供している。Impact Lending Suiteはオープンアーキテクチャで動作するSOAソリューション。顧客企業は、企業固有の規定や既に所有している技術などを、自由に組み込むことができる。

 IBMは、企業買収によるSOA事業の拡大・強化を進めており、Palisades Technology Partnersの買収は、金融業界向けサービスの強化につながると見ている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -