ニュース
» 2007年07月10日 18時27分 UPDATE

「よくDSで遊ぶ」という叶美香の“女ヂカラ”は……

“女ヂカラ”を試せるというDSソフトに叶美香さんがチャレンジしたが、「大人の女とは言えません」という鑑定結果が出てしまった。

[宮本真希,ITmedia]

 なりたい女性像に近づくためのトレーニングができるというバンダイナムコゲームスのニンテンドーDS向けソフト「anan監修 女ヂカラ緊急アップ!DS」(7月26日発売、3990円)に、叶姉妹の妹・叶美香さんがチャレンジした。普段からDSをプレイしているという叶さんだが、“実力検定試験”の結果は「大人の女とは言えません」という残念な内容だった。

画像 叶美香さん

 同ソフトは「小悪魔な女」「セレブな女」など54種類からなりたい女性像を選び、それに近づくためのトレーニングを指南する。メニューは雑誌「anan」(マガジンハウス)が監修。理想の女性像に近づくためのストレッチや恋愛に関する心理テスト、スキンケア方法、マナー講座など1回15分のトレーニングを1〜3カ月かけて実践する。

 質問に答えることで自分の「女ヂカラ」(女性を美しく輝かせる力)やタイプを知ることができる機能「女ヂカラ実力検定試験」やミニゲームで脳を活性化できるという「女脳トレーニング」、男性専用の性格診断テストなどもあり、通信機能で最高4人のプレイヤーが同時に質問に答えながら、54タイプから選んだ女性像に誰か1番近いか競いあうこともできる。


画像 トレーニングの画面。アニメでトレーニング方法を表示する
画像 発表会に登場した叶美香さん。anan監修 女ヂカラ緊急アップ!DSに挑戦した

 7月10日に開かれた発売記念パーティに叶美香さんが出席。女ヂカラ実力検定試験にチャレンジした。「合コンがつまらなかった時、途中で帰ってもいいのか?」という問題に「合コンに参加したことがない」という叶さんが「イエス」と解答したところ「つまらないからといって帰るのは大人の女とは言えません」という残念な結果が出てしまった。

 この結果を見て叶さんは「わたしは6年ほど恋人がいないので、1度合コンに行ってみたいですが、つまらないのであれば長居してもしょうがないですよね。もちろん合コンの途中で帰ることはあっても、仕事の途中で帰ったりはしないですよ」と自らをフォロー。

 普段もよくDSで遊んでいるといい「このソフトは少しの時間で気軽にトレーニングができるところがいい。マナーについては自信がないところもあるので、勉強できたらいいですね。姉にもやってもらって、姉がどのようなタイプなのか調べてみたいです。どのタイプもあてはまらない気はしますが」と姉の恭子さんについても触れた。

 バンダイナムコゲームスで開発を担当した清水明日香さんによると「DS向けは“鍛える”ソフトがヒットしている。年齢に関係なく女性的な美しさ、強さ、かわいらしさを鍛えられるソフトを作りたいと思った」と考えたのが開発のきっかけという。

画像 左から「楊貴妃の晩餐」「セレブなマンゴープリン」「デトックス亀シュークリーム」

 ソフト発売を記念し「女ヂカラをアップさせる」というデザート3種類を、7月11日から8月31日まで自由が丘スイーツフォレストで販売し、抽選で購入者にソフトをプレゼントする。

 デザートは、マンゴープリンにツバメの巣を加え、セレブな女をイメージした「セレブなマンゴープリン」(980円)、亀ゼリー入りでシュー生地に備長炭を練りこみ、グラマラスな女をイメージした「デトックス亀シュークリーム」(350円)、ライチとシャンパンのゼリーで、ドラマチックな女をイメージした「楊貴妃の晩餐」(580円)の3種類。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -