ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年12月13日 08時40分 UPDATE

MS、オンライン地図のMultimapを買収

Microsoftはこの買収により、Multimapの技術をVirtual EarthやLive Search、広告プラットフォームなどに活用する。

[ITmedia]

 米Microsoftは12月12日、オンライン地図サービスの英Multimapを買収したと発表した。買収金額は非公開。買収に伴い、MultimapはMicrosoftの完全子会社として事業を継続する。

 Multimapは、Web上で個人向け地図情報サービスを提供するほか、企業向けにも各種地図サービスを提供。オンライン地図サービスでは世界有数の企業だという。

multimap

 Microsoftは、Multimapの位置情報技術およびマッピング技術が、MicrosoftのVirtual EarthやLive Search、Windows Live、MSNなどの各種サービスならびに5月に買収したaQuantiveの広告プラットフォームを補完するものとみている。将来的には、その他の製品やプラットフォームにもMultimap技術を活用する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.