ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年02月13日 08時36分 UPDATE

Vodafone、HSPA+のトライアル実施を発表

VodafoneがHSPA+のトライアルをQUALCOMMらと共同で実施する。

[ITmedia]

 英Voadfoneは2月12日、スウェーデンのEricsson、中国のHuaweiおよび米Qualcommと共同で、HSPA+(HSPA Evolution)のトライアルを実施すると発表した。

 HSPA+はW-CDMA携帯電話の標準化団体3GPPが策定する無線通信規格の1つで、既存のHSPA(HSDPA/HSUPA)用インフラを使いながら通信の高速化を図る方式となっている。今回のトライアルの目的は、HSPAネットワークの最大14.4Mbpsの通信速度を、HSPA+によって最大28.8Mbpsまで引き上げられるかどうかをみることという。成功すれば、HSPAインフラの寿命を引き伸ばせることになる。

関連キーワード

QUALCOMM(クアルコム) | Vodafone | HSDPA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.