ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年03月06日 17時59分 UPDATE

PC MagazineのZiff Davisが破産保護法適用を申請

製品レビューで定評のあるPC Magazineを発行している出版社が米破産法11条の適用を申請した。

[ITmedia]

 米Ziff Davis Mediaは3月5日、米連邦破産法第11章(Chapter11)の適用を申請したと発表した。同社は再建計画を進め、今夏には破産保護からの脱却を目指すとしている。

 同社によれば、担保付き約束手形のうち80%を持つ手形所持人と再建に関する合意を得ており、残りの手形所持人については裁判の中で交渉を進めていくという。

 同社は、製品レビューで定評のあるPC Magazineをはじめとするコンピュータ系雑誌の大手出版社として知られているが、そのWeb媒体部門であるZDNetはCNETに売却済みで、企業ユーザー向けオンライン媒体のeWEEKも既にほかの投資グループに売却されている。

関連キーワード

倒産 | 出版 | 破産


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.