ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年07月09日 07時27分 UPDATE

IntelとDreamWorks、3D映画製作技術で提携

新技術を採用する映画の第1弾は、2009年3月公開予定の「Monsters vs. Aliens」になる見込み。

[ITmedia]

 米Intelと米DreamWorks Animationは7月8日、3D映画製作技術で戦略的提携を結ぶと発表した。

 新技術を採用する映画の第1弾は、2009年3月27日に米国で公開予定の「Monsters vs. Aliens」。またDreamWorksは、2009年から公開するすべての映画に最新3D技術を採用する計画を明らかにしている。

yu_monsters.jpg

 Intelは今回の提携により、マルチコアプロセッサを含む最新の高性能プロセッシング技術をDreamWorksに提供する。またオーサリングツールなどDreamWorksのアプリケーションを、Intelプロセッサ向けに最適化するのを支援する。

関連キーワード

映画 | Intel | 3D | 新技術


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.