ニュース
» 2008年08月08日 07時50分 UPDATE

Google、傘下の検索マーケティング企業をPublicis Groupeに売却

GoogleはDoubleClick買収によって獲得したPerformicsを、Publicis Groupeに売却する。

[ITmedia]

 米Googleは8月6日、傘下の検索マーケティング企業Performicsを、仏広告代理店のPublicis Groupeに売却することで合意したと発表した。金額など詳細は公表されていない。買収は2008年第3四半期中に完了する見通し。

 Performicsは2004年にDoubleClickに買収され、今年3月のGoogleのDoubleClick買収に伴い同社の傘下に加わった。Googleは今年4月、Performicsをアフィリエイトマーケティング事業と検索エンジンマーケティング(SEM)事業に分割し、SEM事業を売却する意向を表明済みだった。アフィリエイトマーケティング事業については7月に「Google Affiliate Network」としてGoogleに統合されている。

 Publicis Groupeはこの買収により、6月に新設した戦略事業部門VivaKi Nerve Centerを強化できるとしている。VivaKiはマーケティング事業において新規サービスやツールの開発、提携などを行う。

関連キーワード

買収 | Google | DoubleClick | 検索 | 広告 | SEM


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -