ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年09月11日 08時29分 UPDATE

米Yahoo!、「Yahoo! Blueprint」の機能の拡張とiPhone向けoneConnectを発表

Yahoo!のモバイル開発プラットフォームで、Windows MobileやSymbian向けのスタンドアロンアプリケーションを開発できるようになった。

[ITmedia]

 米Yahoo!!は9月10日、同社のモバイル開発プラットフォーム「Yahoo! Blueprint」で、携帯端末向けの本格的なアプリケーションの開発が可能になったと発表した。Yahoo! Goモバイルアプリケーションで動作するウィジェットだけでなく、JavaやWindows Mobile、Symbian搭載機器向けのスタンドアロンのアプリケーションや、HTMLおよびxHTMLモバイルブラウザからアクセスできるモバイルWebサイトの構築が可能になった。

 また同社は、Blueprintを使って、「Yahoo! oneConnect for iPhone」を開発したことも明らかにした。携帯端末向けのコミュニケーションサービスをiPhoneアプリケーション化したもの。米AppleのApp Storeで同日より無料で配布する。まずは米国内のみとなるが、今後ほかの市場でも提供していく予定という。

 oneConnectを利用すると、Yahoo! Address Book、iPhoneのアドレス帳、ソーシャルネットワークの友だちリストをすべて統合することができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.