ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2008年09月18日 15時58分 UPDATE

MS、Live SearchにPowersetの技術を取り入れ

MicrosoftはPowersetのセマンティック技術などを利用して、Live Searchの検索結果を改善しようとしている。

[ITmedia]

 米Microsoftは9月17日、先に買収した自然言語検索エンジンPowersetの技術を取り入れたLive Search機能を明らかにした。30日以内にこれら機能のテスト開始を目指す。

 その1つ「Freebase Answers」は、Live SearchのAnswers機能を拡大するもの。Answers機能では、「MSFT」を検索するとMicrosoftの株価チャートが表示されるといったように、Live Searchから直接ニュース、天気予報、株価などの情報を得ることができる。これまではミュージシャンや映画などには対応していなかったが、こうしたトピックについてもオンラインデータベース「Freebase」から情報を得られるようになる。

ah_freebase.jpg

 また、検索結果にWikipediaの記事を表示する際に、Powersetのセマンティック技術を使って、従来よりも分かりやすいキャプションを付けるとしている。Powersetの「Factz 」技術を使って、ユーザーが検索したキーワードに関連する検索リストを生成する機能も開発している。

 現在、これら機能を少数のユーザーを対象に、無作為にテストしているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -