ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年01月09日 08時54分 UPDATE

2009 International CES:Silicon Image、家電ネットワークを構築する新技術「LiquidHD」を発表

Silicon Imageが、テレビやDVDプレーヤー、セットトップボックスだけでなく、携帯メディアプレーヤーやホームシアターなどの家電製品をつなぐ新技術を発表した。

[ITmedia]

 米半導体企業Silicon Imageは1月8日、テレビやDVDプレーヤーを含む各種家電やPC、携帯端末を簡単に接続し、デジタルコンテンツを共有するための新技術「LiquidHD」を発表した。

 LiquidHDは、イーサネットを含むIPネットワーク、MoCA(Multimedia Over Coax Alliance)仕様の同軸ケーブル、HomePlug準拠の電力線、Wi-Fiなど、業界標準となる各種プロトコルのスイート。

 例えば1台のDVDプレーヤーがLiquidHDのネットワーク上にあれば、家庭内のどの部屋のテレビでもDVDを視聴できるようになるという。CATVもテレビ1台ごとにセットトップボックスを追加せずに済むようになる。

 同技術を構成する主要コンポーネントは、LiquidHD対応の製品を自動的に検知し、認証する「LiquidDiscover」、高精細ストリーミングを実現する「LiquidMedia」、LiquidHDネットワーク上にあるディスプレイへの映像表示を一括管理する「LiquidPixels」、各機器間の通信を管理し、安全性を確保する「LiquidControl」、LiquidHD対応機器上で、合法的に入手したコンテンツの移動や再生が行えるようにする「LiquidPlay」。

 Silicon Imageは主要家電メーカーやサービスプロバイダーと提携し、新技術を推進する業界団体の設立を目指すという。同社はHDTVに対応したデジタル映像インタフェース規格「HDMI」の創設メンバーの1社。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.