ニュース
» 2009年04月01日 16時49分 UPDATE

ポニーキャニオン、フルHD映像のストリーミング配信実験

ポニーキャニオンが、H.264採用のフルHD動画ストリーミング配信実験を始めた。パッケージやアーティストのプロモーションにつなげたい考え。

[ITmedia]

 ポニーキャニオンは4月1日、ストリーミング方式でフルHD映像(1920×1080ピクセル)を配信する実験を始めた。ドラマの予告編などを配信し、パッケージメディアの販売促進につなげたい考え。

 初回は韓国ドラマ「風の国」や、叶恭子主演の映画「ILVENTO E LE ROSE」などの予告編を配信する。動画コーデックはH.264を採用。Flashプレーヤーを使った簡易視聴版も用意し、HD(1440×810/1280×720/1024×576ピクセル)、SD(640×360/320×160ピクセル)での視聴もできる。

 サンプルDVDを配布するプロモーションに比べてコスト面などで有利になる上、ストリーミング方式の採用で、著作権保護などで有利になるメリットがあるとしている。今後パッケージメディアや、アーティストなどのプロモーションツールとしての展開を検討する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -