ニュース
» 2009年05月22日 07時00分 UPDATE

日本IBM、DB2新版「9.7」日本語版を発表 PL/SQL対応

日本IBMがDB2最新版を発表。PL/SQLに対応し、Oracleユーザーの移行を狙う。

[ITmedia]

 日本アイ・ビー・エム(日本IBM)は5月21日、データベース管理ソフト(DBMS)「DB2」の最新版「DB2 9.7」日本語版を6月19日から出荷すると発表した。使用料金は61万8500円から。

 Oracle製品用データベース言語「PL/SQL」に対応。OracleユーザーがDB2にスムーズに移行できるようにし、汎用性を高めたとしている。ほかのデータベース管理製品から移行することで、データ保管スペースや光熱費を含むコストを最大75%削減できるという。

 データウェアハウス構築に必要なミドルウェアを集めたパッケージ製品の新バージョン「InfoSphere Warehouse V9.7」も同時に発表した。

関連キーワード

DB2 | Oracle(オラクル) | SQL | IBM InfoSphere


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -