ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年05月27日 07時00分 UPDATE

ニコン、ステッパー生産拠点を再編

ニコンが半導体・液晶露光装置の生産拠点を再編。従来の4生産子会社体制の維持が難しいと判断し、2社に統合する。

[ITmedia]

 ニコンは5月26日、半導体・液晶露光装置(ステッパー)生産拠点を再編すると発表した。現行の4生産子会社を2社に統合する。半導体・液晶市況の悪化を受け、4社体制の維持は困難と判断した。

 再編するのは栃木ニコンプレシジョン(栃木県大田原市)、水戸ニコンプレシジョン(茨城県那珂市)、仙台ニコンプレシジョン(宮城県名取市)、蔵王ニコン(宮城県蔵王町)。10月1日付けで、栃木と蔵王の2社を存続会社として、会社分割と合併で再編する。

 再編後、半導体露光装置はニコン本体の熊谷製作所と栃木ニコンプレシジョン、液晶露光装置は横浜製作所と蔵王ニコンが担当する。

関連キーワード

ニコン | 半導体


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.