ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年08月19日 07時39分 UPDATE

Azureのクラウド型データベース:Microsoft、「SQL Azure Database」のCTPリリース

MicrosoftのクラウドOS「Windows Azure」のデータベースサービスが開発者向けにリリースされた。

[ITmedia]

 米Microsoftは8月18日、クラウドサービス「Windows Azure」の一角をなすクラウドデータベースサービス「SQL Azure Database」のコミュニティーテクノロジープレビュー(CTP)をリリースしたと発表した。AzureのCTPプログラムに登録している開発者はMicrosoftのサイトから無料でダウンロードできる。

 SQL AzureはMicrosoft SQL Server技術で構築されており、開発者は使い慣れたツールやデータモデルを使ってASP.NETおよびPHPのアプリケーションを開発できるとしている。Transact-SQLをサポートし、ODBC、OLE DB、ADO.Net、PHPなどのデータアクセスAPIを利用できる。

 同日「SQL Server Driver for PHP 1.1」のCTPもリリースされた。これはPHPスクリプト内からSQL Serverデータの読み取りと書き込みを可能にするPHP 5の拡張機能で、SQL Azureをサポートする。

 いずれも11月に予定されている正式版リリースまで無料で利用できる。SQL Azure Databaseは2つのエディションでリリースされる予定だ。価格は1Gバイトまでのリレーショナルデータが利用可能な「Web Edition」は月額9.99ドル、10Gバイトまでの「Business Edition」は月額99.99ドルになる見込み。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.