ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年10月28日 07時00分 UPDATE

IIJとMS、クラウドサービスで協業

IIJとMSがクラウドサービスで協業。IIJはWindows Serverに特化したクラウドを提供する。

[ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)とマイクロソフト(MS)は10月27日、クラウドサービスの提供で協業すると発表した。

 MSの仮想化技術「Hyper-V」などのプラットフォーム製品群を、IIJのクラウド基盤「IIJ GIO」に活用。Windows Serverに特化したプラットフォームサービスとして来年5月から提供する。

 企業が現在Windows Server上で利用しているアプリケーションをそのままクラウド上で使えるのが特徴。両社で共同マーケティングを展開するなどし、IIJはサービス開始から3年間でサーバ4000台規模の販売を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.