ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年11月17日 14時15分 UPDATE

Google翻訳にリアルタイム翻訳や音声読み上げ機能

Google Translateに、「翻訳」ボタンを押さなくても入力中にリアルタイムで翻訳する機能や、英語への翻訳結果を読み上げる機能が追加された。

[ITmedia]

 米Googleは11月16日、Google翻訳に3つの新機能を追加したと発表した。

 まず、「翻訳」ボタンをクリックしなくても、翻訳元のテキストを入力するとリアルタイムで翻訳がスタートするようになった。また、翻訳先が英語の場合、音声で読み上げられるようになった。

trans1 入力するそばから下に翻訳が表示される。英語の場合のみ、翻訳結果にスピーカーのアイコンがつき、これをクリックすると読み上げる

 英語以外の翻訳結果の場合、読み方をローマ字表記で表示させるオプションが追加された。ヘブライ語、アラビア語、ペルシア語は対応していない。

trans2 日本語もローマ字表記で読み方が分かる

 またアラビア語、ペルシア語、ヒンディー語を英語キーボードで入力できるようになった。例えば「namaste」と入力して改行するとヒンディー文字に変換され、翻訳結果に「やあ」と表示される。

 Google翻訳は現在51の言語に対応しており、これはインターネットユーザーの98%をカバーしていることに相当するという。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

Google | Google翻訳 | リアルタイム | 新機能


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -