ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2010年05月25日 12時28分 UPDATE

Intel、薄型ノートPC向けCoreプロセッサを発表

Intelは薄型軽量のノートPC向けに、32nmプロセス採用のプロセッサを提供する。

[ITmedia]

 米Intelは5月24日、32ナノメートル(nm)プロセスを採用した薄型ノートPC向けのCoreプロセッサを発表した。

 発表したのはi3-330UM、i5-430UM、i5-540UM、i7-660UMなど。これら新プロセッサは、厚さ0.8〜1インチ(2〜2.5センチ)以下、重さ2〜5ポンド(0.9〜2.2キロ)のノートPC向け。32nmプロセスにより、従来より32%小さくなっており、パフォーマンスは32%向上し、消費電力は15%少ないという。

 Acer、ASUS、Lenovoなどのメーカーが、このプロセッサを搭載したノートPCを6月から40種あまり投入する予定だ。

関連キーワード

32nmプロセス | Intel | 薄型ノートPC


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.