PR
Special

ITmedia女子部、灼熱の男に出会う:

科学実験ショーでアゲアゲ! ソニー・エクスプローラサイエンスで夏バテを吹き飛ばせ

夏バテ気味のITmedia女子部。気晴らしに向かったソニー・エクスプローラサイエンスで、とんでもなくハイテンションで熱い男に出会った――。
2010年07月26日 00時00分 更新

 こんにちは、ITmedia女子部の宮本と小笠原です。いやあ、最近暑いですね。

ITmedia女子部とは

 IT記者としての知識とセンスを学びながら女子向けネット情報を広めるべく、宮本真希と小笠原由依の2人で結成。Twitterアカウントは「@joshi_1topi」。イケメンからのフォロー絶賛募集中。


画像 女子部の小笠原(左)と宮本です

宮本: 早くも夏バテ気味なんだけど……。

小笠原:暑いですよね……わたしも夏を越せるか心配になってきました。夏の暑さを冷ますようなクールガイ! 迎えにきてっ!

宮本: クールガイはともかく、このままじゃ、暑さにやられて干からびるよね。

小笠原: 気晴らしにソニー・エクスプローラサイエンスの実験ショー「サイエンスバトラー」を見に行くというのはどうですか? 室内で涼しそうだし☆

宮本: よし、行くか!

小笠原: わーい!

 ソニー・エクスプローラサイエンスは体験型科学館。土日は実験ショー「サイエンスバトラー」(午後2時半〜3時)を開催しています(8月7〜15日は毎日開催)。宇宙戦争が激化した未来、10の惑星の代表が“実験対決”で争いを解決するという設定で、毎回2人のキャラが観客の前で対決。観客の拍手が大きかった方が勝ちです。

 夏バテでちょっとお疲れ気味のITmedia女子部を元気づけてくれるようなクールガイは、果たして登場するのか……。いざ行かん!

科学実験でアゲアゲ! クールガイは現れるのか?

画像 バーニングJr(左)とくう

 今回の対戦カードは、「灼熱の星代表でお祭り好きだが空気が読めない」という男性キャラ「バーニングJr」と、「大気の星代表で天然っぽい性格だが実は腹黒い」という女性キャラ「くう」の対決。バーニングJrは「熱」を、くうは「空気」をテーマにした実験を披露します。

 暗い会場の舞台にライトが当たり、現れたのは……アフロ!? 「サタデー・ナイト・フィーバー」を思わすポーズを決め、夏だというのに炎のイラストが描かれたジャケットを着たバーニングJrです。身ぶり手ぶりはオーバーで、テンションもやたらと高い。「先輩……クールどころかなんだか暑苦しいのが出てきました……」「うん。今、体感温度が3度くらい上がったわ」

 対戦相手のくうは白のフリフリのジャケットにピンクのショートパンツという、いかにも女子力の高そうな格好。こんなに可愛らしいのに腹黒とは、女の敵……!

 失礼なことを考える女子部をよそに、惑星代表という誇りを賭けた戦いが火ぶたを切りました。先攻はくうです。2つのステンレス製ボウルを、接着剤を使わずに球状にくっつけるそう。くうの自信満々な様子を見て、すかさずバーニングJrが「アンビリーバボー! できるわけナッシング!」と突っ込みます。「確かにどうやってくっつけるの?」「先輩! わたしにも分からナッシングです!」。何も言わずこちらを見る宮本さんの視線が涼しいです。


画像 球状に合わせた2つのボウルを熱する
画像 くっついて離れなくなった!

 騒ぐバーニングJrを横目に「コンロさんを使いますー」と可愛くコンロを取り出すくう。水を少し入れたボウルの上にドーナツ型のコルク板を載せ、もう1つのボウルでふたをし、2つのボウルをクリップで留めます。その状態でしばらく火にかけたあと、水で冷まし、クリップを外してボウルを持ち上げると……さてどうなるでしょうか? 「もう一方のボウルが真っ逆さまにフォーリンダウンだぜ」とバーニングJrは予想しますが……。

 ボウルはくっついたまま離れなくなりました。くうとバーニングJrが両側からボウルを引っ張ってもびくともしません。実はこれ「マグデブルグの半球」と呼ばれる実験。熱したことで、ボウルの中が真空状態となり、ボウルが外側から受ける力より内側の力が小さくなったので、くっついたというわけです。引きはがそうとしてもびくともしない2つのボウル。まるで運命の2人のよう。「あなたとマグデブルグしたい」。どこかで聞いたような口説き文句が小笠原の頭をよぎりました。

画像 アゲアゲ熱気球

 「か、かわいいだけじゃない。やりますねあの女!」「女子力でも科学の知識でも負けた……」。落胆を隠しきれない女子部。バーニングJrも黙っていません。「Youの実験、地味だぜ!」と一言。そうだそうだっ! 何でもいいから女子部の敵を取ってくれっ。期待していると彼はごそごそとゴミ袋を取り出しました。

 披露する実験は「アゲアゲ熱気球」。四方に配置した柱の上から1枚のゴミ袋をかぶせ、ゴミ袋の下にガスコンロを置きます。ガスコンロに火をつけると、ゴミ袋のなかの空気が温められ、ふわふわ〜とゴミ袋が浮かび上がりました。上がったゴミ袋はみるみる内に天井に。実験を見ていた子どもたちから「おおー!」という声が上がります。おお、確かにすごい。女子部も愛をたっぷり詰めて王子の元に飛ばしたい!

 実験対決は観客の拍手が大きかった方が勝ち。さぁジャッジタイム……今回の勝者は……バーニングJrでした!


画像 バーニングカクテルファイヤーを披露します
画像 緑色の炎も

画像

 勝者はさらに実験を披露することができます。バーニングJrが挑むのは「バーニングカクテルファイヤー」という実験。「本気と書いてマジと読むくらいすごいぜ!」とアツいせりふで盛り上げます。

 サングラスを外したバーニングJrがバーナーを取り出し、点火。炎に向かって何やら液体を噴きかけると、炎が大きくなり、色が緑やピンクに変化します。きれい!

 液体の正体は、銅やカリウム、ナトリウムなどとエタノールをそれぞれ混ぜたもの。変化した炎の色はまるで花火のようで、うっとりしました。ただの暑苦しい男かと思っていたのに……やるなバーニングJr! しかもサングラスの下の素顔がかわいい。女子部の心で恋の炎が燃え上がりそうです。

宮本: バーニングカクテルファイヤーきれいだったね!

小笠原: はい、見とれてしまいましたっ。

宮本: 花火じゃなくて、バーニングJrに、でしょ。

小笠原: ち、違います!(赤面)

画像

 サイエンスバトラーの出演キャラは毎回異なります。2重人格でヤンデレ風の「響音」(ひびね)やナルシストの「C・G」、頭脳明晰でツンデレの「増元式」(ますもとしき)など、ほかにも気になるキャラがいっぱい。ソニー・エクスプローラサイエンスで楽しんでみてくださいね。

ソニー・エクスプローラサイエンス

photo
  • 住所: 〒135-8718 東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F
  • 電話: 03-5531-2186
  • 公式URL: http://www.sonyexplorascience.jp/
  • 営業時間: 11:00〜19:00(最終入場 18:30)
  • 入場料金: 一般 大人(16 歳〜)500 円、小人(3〜15 歳)300 円

[PR/ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:ソニー・エクスプローラサイエンス
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia ニュース編集部/掲載内容有効期限:2010年8月25日


インフォメーション


トピックス

【部活なう】東京・お台場の「ソニー・エクスプローラサイエンス」とコラボレーション! 展示の様子などをTwitterでレポートします!

  • http://r.sm3.jp/tYN 360度立体ディスプレイ!ハンドジェスチャー機能がついて手をかざして動かすと映像がまわります!2010年9月13日 11時57分 OneTopi
  • http://r.sm3.jp/tYL 3Dゲームで遊ぶ宮本さん2010年9月13日 11時49分 OneTopi
  • http://r.sm3.jp/tYI 3D撮影は二台のハンディカムでやっていましたっ!2010年9月13日 11時46分 OneTopi
  • http://r.sm3.jp/tYE 自分を撮影した3D映像をリアルタイムに楽しめます!くにょくにょ変なうごきしたくなる!2010年9月13日 11時40分 OneTopi
  • http://r.sm3.jp/tYz 3D撮影の仕組みを勉強中の宮本さん!2010年9月13日 11時25分 OneTopi
  • http://r.sm3.jp/tWV 世界初のミラー式ステレオスコープ(レプリカ)!顔を近づけると桜の写真が立体に!2010年9月13日 11時20分 OneTopi
  • http://r.sm3.jp/tWu 到着!2010年9月13日 11時12分 OneTopi
  • 今日はソニー・エクスプローラサイエンスに遊びに行ってきます!3D関連の展示が新たに始まったらしく楽しみっ! http://r.sm3.jp/tWd2010年9月13日 10時46分 OneTopi