ITmedia NEWS >
ニュース
» 2010年10月05日 11時00分 UPDATE

テーマ別にやりとり イベントや地図でもつながる「NAVER cafe」

テキストや写真、動画などを使ってテーマ別にやりとりするコミュニティー「NAVER cafe」がオープンした。

[ITmedia]

 ネイバージャパンは10月5日、テキストや写真、動画などを、テーマ別にやりとりするコミュニティーサイト「NAVER cafe」を開設した。時間を指定してコミュニティーに集まり、リアルタイムにコミュニケーションを楽しむことも可能だ。

 NAVER IDでログインし、テーマを設定したコミュニケーションスペース「カフェ」を開設。カフェにテキストや画像、動画を投稿してほかのユーザーと共有したり、場所に関する情報を地図上にプロットして見せたりできる。


画像 カフェ
画像 イベントの共有も

 イベント情報を登録してカレンダーで共有したり、イベント予定をカフェのメンバーに通知する機能も備えた。カフェに集まる時間を指定しておき、その時間にテレビを見ながら感想を投稿し合うなど、リアルタイムにコミュニケーションする場としても使える。

 招待したユーザーだけにカフェを限定公開する「非公開cafe」機能も備えた。非公開cafeには、5Gバイトまでのファイルを保存する機能があり、家族や親しい友人間でグループウェアとして活用でできるとしている。

 今年3月にスタートしたマイクロブログ「pick」の姉妹サービスという位置付け。pickからNAVER cafeに投稿したり、NAVER cafeでの投稿をpickに流したりできる。

 近日中に、携帯電話から利用できるようにするほか、iPhoneアプリも公開する予定。GPSで現在地を取得し、周辺の施設に関してやりとしているカフェをおすすめする――といった機能を検討している。

関連キーワード

NAVER | コミュニケーション


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.