ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年10月28日 16時50分 UPDATE

米Yahoo!、米国とカナダでMicrosoft adCenterへの広告プラットフォーム移行を完了

8月の検索エンジン移行完了に続き、ロードマップ通りホリデーシーズン前に有料検索をadCenterに移行した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Yahoo!と米Microsoftは10月27日(現地時間)、検索提携に基づくYahoo!の広告顧客のMicrosoft adCenterへの移行作業が米国とカナダで完了したと発表した。

 これにより、米国およびカナダにおけるYahoo!とBing、双方のパートナーサイト、パブリッシャーネットワーク向けのすべての有料検索広告をadCenterが供給することになる。従来のYahoo!の広告顧客は、1つのadCenterアカウントで広告を手配すれば、米国の1億6300万人、カナダの1500万人の検索ユーザー(数字は米comScore調べ)にリーチできるようになるとしている。

 両社は、インターネット広告にとって重要な時期であるホリデーシーズンを迎える前に移行を完了できたが、今後も全面的に顧客をサポートしていくとしている。

 Yahoo!は8月、無料検索のBingへの移行を完了している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.