ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年12月01日 07時00分 UPDATE

米Bing、2010年の人気検索語はセレブが大半

Microsoftの検索エンジンBingの人気検索語トップ10は、半分以上がキム・カーダシアンやタイガー・ウッズなどの有名人だった。

[ITmedia]

 米Microsoftは11月29日、同社の検索エンジンBingで2010年に最も検索された言葉のランキングを発表した。

 上位10位は俳優や歌手などの有名人が大半を占め、人名でない検索語は「Hairstyles(ヘアスタイル)」、安売りスーパーの「Walmart」、「Free(無料)」だけだった。1位はダントツで女優のキム・カーダシアン。2位のサンドラ・ブロックよりも検索回数が20%も多かった。3位は不倫スキャンダルで話題になったタイガー・ウッズ、4位は歌手のレディ・ガガ、5位はバラク・オバマ米大統領だった。2009年の検索語トップだったマイケル・ジャクソンはトップ10圏外となった。

米Bingで2010年に最も検索されたキーワード
順位 検索語
1 Kim Kardashian(キム・カーダシアン)
2 Sandra Bullock(サンドラ・ブロック)
3 Tiger Woods(タイガー・ウッズ)
4 Lady Gaga(レディ・ガガ)
5 Barack Obama(バラク・オバマ)
6 Hairstyles(ヘアスタイル)
7 Kate Gosselin(ケイト・ゴスリン。人気リアリティー番組出演者)
8 Walmart(安売りスーパー)
9 Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)
10 Free(無料)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.