ニュース
» 2011年10月13日 16時54分 UPDATE

eBay、新eコマースシステム「X.commerce」とFacebookとの提携を発表

X.commerceは小売業者に、決済システムや商品管理などを搭載するエンド・ツー・エンドのオンラインショップを構築できるプラットフォームを提供する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米eBayは10月12日(現地時間)、eコマースサイトを構築するのに必要なさまざまな技術を提供するシステム「X.commerce」を発表した。

 X.commerceでは、PayPalの認証システムや決済システム、Miloの商品検索エンジン、Magentoの受発注・商品管理機能などが利用できる。開発者向けのパッケージキットがX.commerceのサイトからダウンロードできる。小売業者はこのプラットフォームを利用することで、モバイルにも対応し、分析機能もついた総合的なオンラインショップが構築できるという。

 xcommerce

 X.commerceではまた、PayPalユーザーがPayPalのアカウントで買い物できるシステム「PayPal Access」も提供する。同システムを搭載したオンラインショップでは、ユーザーは新たにアカウントを作成したり、クレジットカード情報を入力したりせずに買い物ができる。

 eBayはまた、米Facebookの「Open Graph」の採用で同社と提携したことも発表した。Open GraphはWebサービスやアプリがそれぞれに形成している「ソーシャルグラフ」を結び付けるプラットフォーム。これにより、X.commerceを利用する小売業者は顧客に“ショッピングを通じてFacebookと同様の友達とのつながり”を提供できるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -