ニュース
» 2011年12月01日 10時39分 UPDATE

ニコン、タイからの製品出荷を開始 12年3月末には通常操業へ

ニコンがタイ国内における協力工場での代替生産を予定より早め、11月30日よりデジタル一眼レフと交換レンズの一部機種出荷を開始した。

[ITmedia]

 ニコンは12月1日、タイでの洪水で被害を受けた同社子会社ニコンタイランド(アユタヤ県ロジャナ工業団地)の状況と、今後の生産体制について続報を公表した。

 ニコンタイランド周辺の排水は11月26日に完了し、2012年1月からの一部操業再開を目指す状態にある。また、タイ国内における協力工場での代替生産を予定より早め、11月30日よりデジタル一眼レフと交換レンズの一部機種出荷を開始したという。

 なお、2012年3月末にデジタル一眼レフと交換レンズの生産量を通常量へ戻す計画に変更はないという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -