ニュース
» 2013年03月12日 12時27分 UPDATE

Angry Birdsのアニメ番組、ゲームアプリ内で視聴可能に

Rovioが3月17日から毎週末に52回にわたって配信するアニメ「Angry Birds Toons」が、AndroidやiOSのゲームアプリ内で視聴できるようになる。

[ITmedia]

 フィンランドのRovioは3月11日(現地時間)、人気ゲーム「Angry Birds」のキャラクターが主人公のアニメシリーズ「Angry Birds Toons」を、ゲームアプリ内で視聴できるようにすると発表した。ゲームアプリ内の他、特設Webサイト、米Comcastの動画サービスや韓国Samsung Smart TV、一部の国(日本は含まれない)のテレビ局でも放映する。

 Angry Birds Toonsは、ゲームアプリには3月17日から毎週末に配信。全部で52回あり、トリたちと悪役のブタたちのたまごをめぐる戦いが描かれるもよう。

 ゲームアプリでアニメを見るには、Angry Birds(Star Warsなどのシリーズものを含む)を最新版にアップデートし、17日にゲームのホームスクリーンに表示される新しいチャンネルボタンをタップする。

 angry

 Rovioは、Angry Birdsの劇場版3D映画化も計画している。こちらの公開は2016年の予定で、製作総指揮は「アイアンマン」のデヴィッド・メイゼル、製作には「怪盗グルーの月泥棒 3D」のジョン・コーエンだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -