ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2013年04月30日 17時47分 UPDATE

「GALAXY S 4」をiFixitが解剖──とても修理しやすいとの評価

米iFixitが、Samsung Electonicsのフラッグシップ端末「GALAXY S 4」の解剖レポートを公開。

[ITmedia]

 ガジェット解剖で人気の米iFixitが、韓国Samsung Electonicsのフラッグシップ端末「GALAXY S 4」(米国版)を解剖した。競合端末と目されている「(new) HTC One」の解剖結果では、“修理しやすさ”を10段階で最低の「1」という判定を下したiFixitが、GALAXY S 4にはかなり高い「8」を与えた。バッテリーの脱着が容易なこと、端末全体でわずか11のネジしか使われていないことなどを評価した。

photo

 プロセッサはQualcommのSnapdragon 600(4コア)で、LTEモデム、オーディオコーデック、パワーマネジメントICもQualcom製だ。

 写真が豊富な解剖リポートはこちら。さらに詳細なチップ構成などを分析したChipworksのリポートはこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.