ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2013年06月25日 18時14分 UPDATE

カンヌ広告祭サイバー部門、日本からPerfume関連など3作品が受賞

カンヌ広告祭が閉幕。インターネット広告に関する「サイバー部門」と「モバイル部門」は、日本から7作品が受賞した。

[ITmedia]

 世界最大級の広告賞である「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」(旧・カンヌ国際広告祭)。インターネット広告に関する「サイバー部門」と「モバイル部門」で、今年は日本から7作品の受賞が決定した。

photo モバイル部門でシルバーを受賞した「ペンギンナビ」

 サイバー部門では、Perfumeの世界デビューを記念したプロジェクト「Perfume Global Site Project」(ユニバーサルミュージック)など3作品が受賞。モバイル部門では、Google「World Wide Maze」、サンシャイン水族館「ペンギンナビ」など4作品が受賞した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.