Special
» 2013年06月28日 10時00分 UPDATE

ARROWS NX:大きいことはいいことだ? ARROWS NXの5.2インチ大画面をあなたも気に入る“3つのシーン”

5.2インチの大画面フルHD液晶搭載の「全部入り」スマートフォンのARROWS NX。今回は、使ってうれしい、大画面を活かした楽しい使い方を紹介します。

[PR/ITmedia]
PR

 2013年6月7日に発売になったARROWS NXはもう触っていただけましたでしょうか。5.2インチのフルHD(1080×1920ピクセル)が特徴の全部入りスマートフォンの登場です。

 ちょっと大きいかも……と思っている方もいるかもしれません。実は私もそうでしたが、使っていると「大画面」がうれしい機能がいくつもあるのです。そこで、ARROWS NXを触っていて、大画面でよかった!と思った3つのシーンをご紹介します。

みんなに「生シェア」なら大画面でしょ――カメラ撮影が楽しい!

 スマートフォンの活用方法といえば、まずはやっぱり「カメラ」。撮影時も、写真を見るときにも大画面が生きてきます。

 まず撮影。これはぜひ散歩のお供に、おいしいご飯の撮影に使ってほしいのですが、何よりARROWS NXを通じて見える絵がとてもきれい。1630万画素高性能カメラの実力とも言えますが、デジタルカメラのファインダーと考えるとこんなに大画面なのは驚きの体験かもしれません。

 例えばケーキに向かってARROWS NXを構え、ピントを合わせたいところにタッチ。これだけできれいな画像が、大画面で確認しながら撮影できるのです。

cake_ar.jpg キャンドルライトでケーキをパチリ。暗めの照明でもきれいに撮影できます。

 そして、多くの方はこの写真をSNSだけでなく、直接友達に見せるでしょう。こんな「生シェア」には、まるで小さめのフォトスタンドのようなARROWS NXの大画面が最適です。撮影した写真をそのまま見せるもよし、ギャラリーの機能を使ってスライドショーで見せるもよし。きれいな写真とともに、きっとお友達もこの大画面に驚くはずです。

 実は私、ARROWS NXを持って海外旅行に行ったときに、風景を撮影していると「ワオ!その大画面のクールなスマートフォンはどこのだ?そんなの見たことないぞ!」と声をかけられました。日本の富士通のスマホだよ!と答え、ちょっと会話などしたことも。大画面はコミュニケーションの道具にもなるんです。

もう迷わない――大きなサイズの地図がうれしい!

map_ar_m.png 地図もこんなに大きく表示されます

 スマートフォンで生活が大きく変わったことの1つに、「マップ」があるのではないでしょうか。GPSを使って現在位置のマップをいつでも確認できるようになり、道に迷うことも少なくなったのではないでしょうか。特に、海外旅行のときにも今いる場所が分かるので、初めての場所でも安心できるようになりました。

 このマップ、やっぱり大画面のほうが便利だと思いませんか? 街中で迷ったとき、目的地の方向が分からないときにはマップを拡大して目立つ建物やお店をもとに方向を確認すると思います。ARROWS NXの大画面なら、多くの情報が拡大しなくても分かるので本当に便利なのです。

 Googleマップなら大きなビルの中まで書き込まれていますし、どこかに行きたいときも簡単に経路探索ができます。両手がふさがっていても、行きたい場所をしゃべれば音声認識までしてくれます。ARROWS NXの大画面とお散歩なら、もう迷うことはありません。

スポーツ観戦はやっぱりフルセグ大画面――テレビが最高!

tv_ar.jpg スマートフォンなら、下半分にTwitterのタイムラインを表示しながらスポーツ観戦も可能!

 そしてやっぱり大画面で楽しみたいのは「テレビ」でしょう。ARROWS NXは従来のワンセグだけでなく、“フルセグ”を搭載。高精細の大画面でも隅々まできれいな画像でテレビが楽しめます。これなら、サッカーや野球など、リアルタイムで楽しみたいスポーツ観戦も手元でバッチリなのです。

 スマートフォンでわざわざテレビなんて使わないよ、という方もいるでしょう。でも、それって本当はバッテリーの問題ではなかったですか? スポーツ観戦は夜に観ることが多かったと思いますが、いままでのスマートフォンだと夜にはバッテリーが10%くらいしか残っていなかったでしょう。そんな状況では、遊びのためにスマートフォンを使えません。

 ARROWS NXなら、スマートフォン最大クラスである3,020mAhのバッテリーが搭載されています。ヒューマンセントリックエンジンによる省電力テクノロジー「NX!エコ」とあわせて、安心のバッテリーライフを実現していますので、思う存分、ワンセグ/フルセグが楽しめるのです。これなら「遊びにスマートフォン」もあきらめる必要はありません。

 さらに、スポーツ観戦に必要なのは「みんなで楽しむ」ことでしょう。大画面ならARROWS NXをみんなでのぞき込むこともできますし、Twitter連携機能を使えば、ネットの向こうにいる仲間たちとわいわいいいながら観戦もできるのです。


 写真にマップにフルセグテレビ。ARROWS NXの楽しみ方のほんのちょっとをご紹介しました。やっぱり大画面はクセになります。ぜひ、皆さまもARROWS NXを手にとって、ちょっとアプリを触ってみてください。スペック表だけでは分からない「違い」が目に飛び込んできますよ!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:富士通株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia ニュース編集部/掲載内容有効期限:2013年6月30日

関連リンク

ARROWSの情報を何でも掲載する研究所。コミュニティーも開設。

特集インデックス

ニュースやレビューなどARROWS関連記事を網羅!

最新記事一覧