ニュース
» 2013年11月11日 20時00分 UPDATE

Weekly Access Top10:iPhone 4S、「通常価格43万円を9万5000円」? 楽天「二重価格」問題のてん末

先週は、楽天優勝セールの「二重価格」問題が数日間にわたって話題を集めました。担当幹部の方に迫ったインタビューも興味深い内容でした。

[山崎春奈,ITmedia]

 先週のアクセスランキング記事にも楽天優勝セールについて少し書きましたが、今週も触れざるをえないようです。「二重価格」疑惑は数日間にわたって話題を集めていました。実際に同社の担当幹部の方に何が起こったのか聞いてみたインタビューもすごく興味深い内容なので、ご興味ある方はぜひご覧ください。「通常価格43万円を9万5000円に値下げしたSIMロックフリーのiPhone 4S」なんて出品されていたのですね。ここまで極端なものはなくても、ネットで買い物をすると同じものでも値段が違うことはたくさんあって、一体何が「定価」なんだ? という気持ちにはなります。

 みなさんからの反響が大きかったのは「グッドデザイン大賞、今年は該当なし」。「Googleマップ」が最多票を集めたものの政府によって「認められない」と判断されたそうです。推測されるその理由も微妙なものながら、そもそもグッドデザイン大賞は「総理大臣賞」でもあり、政府の同意が必要だったことを今回の件で初めて知りました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -