ニュース
» 2014年04月16日 17時00分 UPDATE

中判デジタル一眼レフ「PENTAX 645Z」発売 5140万画素

5140万画素の超高精細を実現した中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645Z」がリコーイメージングから発売される。

[ITmedia]

 リコーイメージングは、中判デジタル一眼レフカメラ「PENTAX 645Z」を6月末に発売する。オープン価格で、実売予想価格は80万円(税別)。

photo

 2010年発売の「PENTAX 645D」をベースに開発。35ミリフルサイズの約1.7倍の面積となる43.8×32.8ミリの有効5140万画素CMOSセンサーを搭載し、画像処理エンジン「PRIME III」とローパスフィルターレス仕様を組み合わせることで、高い解像力と立体描写性能に優れるという。高感度撮影時のノイズも低減し、最高感度をISO 204800相当に高めている。

 RAW撮影時で最高約3コマ/秒で10コマの撮影が可能。1920×1080ピクセル:60iのフルHD動画撮影にも対応する。背面には上下チルト式3.2インチの大型液晶ディスプレイ、デュアルSDメモリーカードスロットを装備する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -