ニュース
» 2014年07月14日 15時38分 UPDATE

Weekly Access Top10:ゆるキャラで知る日本史

賛否両論で公開中止になった鳥取市の“籠城戦マスコットキャラクター”「かつ江(渇え)さん」。史実について調べるきっかけになったので個人的には糧になりました……。

[山崎春奈,ITmedia]

 先週はニューストピックがかなり多かった印象です、盛りだくさんの1週間でした。ベネッセによる個人情報流出に関する一連の記事もかなりのアクセスを集めましたが、抑えて1位となったのはテレビ中継に登場し「やらせ」を疑われた“ASKAファン”について。世の中いろんな方がいらっしゃるんですね。

 ランクインはしなかったものの気になったニュースは鳥取市の発表したゆるくないゆるキャラ「かつ江(渇え)さん」。“籠城戦マスコットキャラクター”という字面からしてまずインパクトありまくりですが、見てるだけで辛い気持ちになってくるビジュアルが話題に……。モチーフがモチーフなだけに否定的な意見も多かったようで、公開から1週間を待たずに「利用規約等の再確認のため」公開中止になってしまいました。

 とはいえ“鳥取の渇え殺し”という言葉、これで完全に頭にインプットされた方も多いのではないでしょうか。この件で気になって当時のことをいろいろ読んだり調べたりしてしまいました。高校の授業で覚えられなかったことが一瞬で覚えられるこのキャラクターパワー!

 鳥取、1度旅行で行ったことがありますが、砂丘が思ったよりも砂丘! で、意味もなく裸足で歩くだけでテンションが上がったことを思い出します。……何の説明にもなっていないですが! 山陰のほう、なかなか機会がないのでまた行きたいです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -