ニュース
» 2014年08月25日 06時45分 UPDATE

LG Electronicsも円形Android Wearを9月のIFAで発表へ

角型のAndroid Wear端末「G Watch」を販売するLG Electconicsが9月5日から開催のIFAで発表するラウンドフェイスの新モデルのティーザー動画を公開した。前日にはMotorolaの円形端末「Moto 360」が発表される見込みだ。(動画あり)

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国LG Electronicsは8月24日、公式YouTubeチャンネルで「新しいウェアラブル」のティーザー動画を公開した。9月5日から独ベルリンで開催されるIFA 2014で発表するとなっている。

 round

 動画から、ラウンドフェイスの腕時計型端末であることが分かる。同社は米Googleが3月に発表したAndroid Wearの搭載製品を発表した最初の3社の1つ。同社は「G Watch」、韓国Samsung Electronicsは「Gear Live」という角型の端末を既に販売しており、Google傘下のMotorola Mobilityはラウンドフェイスの「Moto 360」を9月4日に発表する予定だ。

 round 2 MotorolaのMoto 360

 LGのティーザー動画はCGのようで、具体的なスペックなどは不明だが、G Watchと異なり側面にリューズのような物理的なボタンを備え、ストップウォッチや万歩計、方位計を表示できるクロノグラフになっている。また、「Round the bends」と表示されるので、曲面ディスプレイを採用しているのかもしれない。

 Android Wearの発表段階では、パートナー企業として台湾のASUSとHTC、カジュアルウォッチメーカーのFossil Groupの名前が上がっており、年末のホリデーシーズンには多数の端末が登場しそうだ。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -