ニュース
» 2015年04月02日 09時07分 UPDATE

Acer、タッチ対応の大画面Chrome OSデスクトップ「Chromebase」

GoogleのChrome OS搭載Chromebookを販売するAcerが、21.5インチのタッチディスプレイを搭載するデスクトップ型「Chromebase」を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾Acerは4月1日(現地時間)、米Googleの「Chrome OS」を搭載する大画面(21.5インチ)デスクトップ端末「Acer Chromebase」を発表した。発売時期や地域、価格はまだ公表されていない。

 acer 1 Acer Chromebase

 21.5インチというのはChrome OS端末としては最大。また、前日に台湾ASUSが発表した「Chromebook Flip」と同様に、ディスプレイはタッチ対応だ。

 ディスプレイはフルHD(1080p)で視野角は178度。VESA規格をサポートするので、VESAマウントに設置できる。教育機関による採用を想定しているようだ。

 プロセッサはNVIDIAのTegra K1(クアッドコア)で、ポートはHDMI、USB 3.0、USB 2.0。ステレオスピーカーを搭載し、Wi-FiとBluetooth 4.0をサポートする。2年間無料で使える100GバイトのGoogleドライブ付きだ。

 Googleによると、Chromebookは昨年のホリデーシーズンにおけるAmazonのノートPCカテゴリで販売台数がトップだったという。同社は3月31日、AcerのChromebook Flipの他、スティック型端末や中国メーカー製の149ドルのChromebookなどを紹介した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -