ニュース
» 2015年05月19日 19時12分 UPDATE

アスクル、ヤフーの連結対象に 「LOHACO」強化へ連携緊密に

アスクルがヤフーとの業務・資本提携を更改し、ヤフーの連結対象に。ECサイト「LOHACO」の販売拡大へ連携を強化する。

[ITmedia]

 アスクルは5月19日、ヤフーとの業務・資本提携を更改すると発表した。国際会計基準(IFRS)上、ヤフーの連結対象になる見通し。両社で運営するECサイト「LOHACO」の販売拡大に向け、連携を強化する。

 両社は2012年4月に提携し、ヤフーはアスクル議決権の41.9%を保有する筆頭株主。アスクルは140億円で上限6.2%分の自己株買いを9月30日まで実施。予定通り取得した場合、ヤフーの議決権割合は44.6%に上昇、IFRS上はヤフーの連結対象になる。

 LOHACOはYahoo!JAPANとASKULブランドで運営する日用品などのECサイト。同サイトの収益向上を共通の目標に掲げ、連携の強化を図っていく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -