ITmedia NEWS >
ニュース
2015年07月16日 16時57分 UPDATE

Facebookが「Siri」的なバーチャルアシスタント機能を開発中?

Facebookがコードネーム「Moneypenny」というバーチャルアシスタント機能を開発中だと複数の海外メディアが報じている。

[大場巧揮,ITmedia]

 メッセージや送金機能など、さまざまな分野にチャレンジしてきた米Facebook。今度はバーチャルアシスタントの分野でAppleに挑むようだ。同社がコードネーム“Moneypenny”という、「Siri」のような機能を搭載したメッセンジャーを開発している――と、米Engadgetなど複数の海外メディアが伝えている。

photo Facebookメッセンジャー

 今のところ情報が少ないが、他社製のパーソナルアシスタント機能とは少し違ったものになりそうだ。Siriのようにユーザーの問い掛け内容をコンピュータに送って処理するのではなく、質問に「本当の人間」が答えるのではないかと言われている。調査やショッピングなどの分野で使われるとうわさされているが、他の分野でも活躍する可能性はある。

 この「Moneypenny」について、これ以上の情報はないようだ。リリース日も分かっていない。だが本当に現在開発中であれば、われわれがお目にかかる日も近いかもしれない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.