ニュース
2015年10月22日 12時38分 UPDATE

ポケモンと会話できる「ポケモンEXPOジム」 大阪・万博公園に11月オープン

ポケモンの体験型施設「ポケモンEXPOジム」が11月19日に大阪の万博記念公園にオープンする。モニターにリザードンやゾロアークが登場し、会話を楽しめるという。

[ITmedia]

 ポケモンの体験型施設「ポケモンEXPOジム」が「EXPOCITY」(大阪・万博記念公園)に11月19日にオープンする。ポケモンとの会話を通して、「子どもがコミュニケーションスキルを育める」という。入場料は500円(税込)。

photo ポケモンEXPOジム

 モニターに映し出されたポケモンと会話し、ワザを教わったり、ポケモンの悩みにアドバイスできる。「リザードンのバトルコロシアム」「ドーブルのプロモスタジオ」「ゾロアークのちょい悪道場」など全7種類のプログラムを用意し、ニンテンドー3DSソフトにポケモンをプレゼントするサービスも展開する。入場料とは別に、各プログラム400円〜600円(税込)の別途料金が必要だ。

 「ポケモンEXPOジム」の来場記録と連動し、ポケモンが飛び出すAR(拡張現実)機能も搭載するアプリ「ポケモンEXPOジムギア」(iOS/Android)を11月1日から無料で配信する。

photo リザードンのバトルコロシアム
photo 全7種類のプログラムを用意

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -