ニュース
2016年01月14日 09時24分 UPDATE

SMAP「解散」報道の衝撃 スポンサー困惑、関連銘柄にも明暗 (1/2)

SMAP「解散」報道でスポンサーにも波紋、関連銘柄は明暗が分かれた。

[産経新聞]
産経新聞

 国民的グループに突然の「解散」報道−。人気グループ「SMAP」のメンバー4人が独立に向けて協議していることが報じられた13日、芸能関係者やファンらの間に衝撃が走った。グループを番組やCMなどで起用している放送局やスポンサーは今後、対応を迫られる可能性があり、波紋が広がっている。

画像

 「解散してほしくない」「番組も終わってほしくない」。グループの冠番組「SMAP×SMAP」を放送しているフジテレビには同日、視聴者から意見が相次いだ。同局は当面、通常通り番組収録を進める予定で、番組関係者は「報道を見てびっくりした。何がどうなっているのか…」と困惑した様子だった。

 メンバー5人はそれぞれ個人でも活動しているが、グループとして昨年大みそかの「NHK紅白歌合戦」や今月11日の「NHKのど自慢チャンピオン大会2016」など、直近も精力的な活動を展開していた。

 5人全員がCM出演している大阪市の米映画テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」の広報担当者は「正式発表はないので何も答えられない」。契約途中で解散した場合には「何らかの対応を取らなければならないだろう」とも明かした。

       1|2 次のページへ

copyright (c) 2016 Sankei Digital All rights reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -