ニュース
2016年02月25日 09時04分 UPDATE

「爆破予告に飽きた」 出頭の大学生、報道番組で証言 「何とも思っていません」 (1/2)

複数の自治体に爆破予告をしたと供述していた大学生の男。「爆破予告に飽きた」「私は嫌な思いをしていないので、何とも思っていません」などと報道番組で証言した。

[産経新聞]
産経新聞

 千葉県警は23日夜、東京都内で住居表示板を盗んだとして窃盗の疑いで埼玉県上尾市に住む大学生の男(20)を逮捕した。捜査関係者によると、男は複数の自治体に送られた爆破予告に関して今年1月下旬、松戸東署に出頭し爆破予告をしたと供述していた。(サンケイスポーツ)

 千葉県警は男のパソコンなどを押収し、爆破予告について威力業務妨害容疑での捜査も慎重に進めている。

 男は24日放送されたフジテレビ系報道番組にVTRで登場。爆破予告で出頭後、今回の逮捕までの間にマスク姿で取材に応じ、昨年6月から50件以上の爆破予告を行ったとした上で「爆破予告に飽きた…そういうことで出頭しました」と証言。各自治体は施設の一時閉庁などの対策を余儀なくされたが、男は「私は嫌な思いをしていないので、何とも思っていません」とも語った。

       1|2 次のページへ

copyright (c) 2016 Sankei Digital All rights reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -