ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年07月29日 12時07分 UPDATE

Android版Google Docs/Sheets、サードパーティーのアドイン利用が可能に

Google Docs/SheetsのAndroidアプリで使えるビジネス向けアドイン9本がGoogle Playで公開された。電子署名システムのDocuSignやスキャナアプリ「Scanbot」のアドインを文書内で利用できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは7月28日(現地時間)、「Google Docs」および「Google Sheets」のAndroid版向けのサードパーティー製アドインが利用できるようになったと発表した。Google Playのこちらのコーナーからダウンロードできる。現在はまだ9本だが、今後増えていく見込みだ。

 adin 1 Google Playのアドインコーナー

 GoogleはWebアプリ版では2014年からアドインを提供しているが、モバイル版はこれが初。

 例えば電子署名システム「DocuSign」のアドインをインストールすれば、Google Docs/Sheetsの文書にDocuSignの署名を追加したり、送付先の相手に署名してもらえるよう設定できる。

 adin 2 DocuSign

 この他、SheetsにCRMデータを挿入する「ProsperWorks」、紙の文書をスキャンしてOCR化し、Docsの文書にテキストとして挿入する「Scanbot」などがある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.