ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2016年10月29日 13時01分 UPDATE

沈黙破ったボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式には「できたら」出席したい

ノーベル文学賞授与について本人からの返答がなく、選考委員の一人が「無作法で傲慢、だがそれも彼らしい」と評していたボブ・ディランがついに発言した。

[AP通信]

 ノーベル賞授賞式には「間違いなく」出席したいと考えている。「それがそもそも可能であれば」とボブ・ディラン。この名誉ある賞を12月に受けることについて、彼はようやく沈黙を破った。

 現在75歳のディランが2016年ノーベル文学賞を授与されることは、10月に発表された。英Telegraph紙は10月28日にインタビューを掲載し、ディランはその中で受賞について「これはなかなかのことじゃないかい」「信じがたいことだ」と話している。

photo Telegraphの紙面

 シンガーソングライターであるディランはノーベル文学賞が発表されてからも沈黙を続け、授賞を決めたスウェーデン・アカデミー会員の一人は、彼の沈黙を「無作法で傲慢」と評していた。

 ノーベル賞授与式は12月10日、ストックホルムで行われる。ディランはノーベル賞を文学で受賞する最初のミュージシャンである。

photo 2012年、米国でライブパフォーマンス中のディラン(AP Photo/Chris Pizzello)

Copyright 2017 The Associated Press. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.