ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
2016年12月22日 17時51分 UPDATE

京急蒲田、羽田国内線ターミナルなど5駅にホームドア導入へ 2020年度までに

京急電鉄が、2020年度までに京急蒲田駅、京急川崎駅、横浜駅、上大岡駅、羽田空港国内線ターミナル駅にホームドアを設置すると発表。

[ITmedia]

 京浜急行電鉄は12月22日、2020年度までに京急蒲田駅、京急川崎駅、横浜駅、上大岡駅、羽田空港国内線ターミナル駅の5駅にホームドアを設置すると発表した。視覚障害者がホームの内側と外側を判断しやすい「内方線付き点状ブロック」や「固定柵」の整備も進めるという。

photo

 同社は10年に初めて羽田空港国際線ターミナル駅にホームドアを設置。16年10月には、扉の数や位置が異なる列車にも対応するホームドア「どこでもドア」を三浦海岸駅に導入するなどしてきた。

photophoto 内方線付き点状ブロック、固定柵の整備も進める

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.