ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年03月15日 08時58分 UPDATE

Twitterに「そのアイドルは俺と結婚している」……妄想ストーカー増殖 対策どうする (1/4)

「彼女は俺と結婚している。もう連絡をとるな」――アイドルファンの妄想ツイートがこんなふうにエスカレートすることも。どう対策すべきか。

[産経新聞]
産経新聞

 音楽活動をしていた大学生が昨年5月、東京都小金井市のライブハウス前で男性に刺され一時重体になった事件の判決公判があり、一部の悪質なファンの行状が改めて注目された。大半はアイドルに適切に接するが、ストーカー化する人物がいることも否めない。彼らはどのような思考で、どんな行動を取るのか。対策や予防は可能なのだろうか−。(アイドル専門記者 昌林龍一)

画像 音楽活動をしていた冨田真由さんが襲われたライブハウスの入口=東京都小金井市(昌林龍一撮影)

音楽活動をしていた冨田真由さんが襲われたライブハウスの入口=東京都小金井市(昌林龍一撮影)

画像 ブログで殺害予告を受け記者会見するアイドルグループ「仮面女子」の神谷えりなさん=平成29年2月6日、東京都港区(南澤悦子撮影)

「もう連絡をとるな!」

 「メンバーの1人とすでに結婚しているという妄想のツイートをするファンがいる。リプ(ツイートに対しての返信)をしている他のファンに、『(彼女は)俺と結婚している。もう連絡をとるな!』と書いてくるのです」

 こう語るのは、女性アイドルグループや声優を育成する音楽プロダクション「ミュージックバンカー」の取締役・チーフディレクターの大石一尋さんだ。プロデュースしたグループのメンバー(21)のツイッターで昨年末から、そんな内容のツイートが始まった。

       1|2|3|4 次のページへ

copyright (c) 2017 Sankei Digital All rights reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -