ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年03月23日 22時01分 UPDATE

100万社の企業情報をスマホでチェック――帝国データバンク、ビジネス向けキュレーションアプリ「NOKIZAL」と連携

100万社以上のTDB企業情報(1社あたり600円)をスマホから閲覧できるように。

[ITmedia]

 100万社以上の上場・非上場の企業情報――帝国データバンクがこれまでPC経由で提供していた「TOB会社情報」が、スマートフォンでも購入・閲覧できるようになる。WebベンチャーのPlainworksが開発するビジネス向けキュレーションアプリ「NOKIZAL」(iOS/Android、無料)を通じて提供する。1社あたり600円。

photo

 TDB会社情報は、全国100万社以上の所在地、業種など約20項目を収録している。購入するには、これまではTDBのWebサイトからPC経由で、データを閲覧したり、テキストメールを受け取ったりする必要があった。

 新たに「NOKIZAL」を通じ、スマートフォン上でも閲覧が可能になる。NOKIZALは、検索窓に企業名を入力すると、所在地やプレスリリース、過去数年の業績情報(対応企業のみ)などをまとめてチェックできるアプリ。業績情報に関してはNOKIZALが独自に収集した約4万社分は無料で閲覧できるが、その他の企業分も見たい場合は、そのままTDB会社情報を購入できるという仕組みだ。

 スマホでもTDBのデータを閲覧できることで、就活生や営業担当者など、出先でスマホを活用するユーザーも使いやすくなるとしている。

photophoto 「NOKIZAL」のアプリ画面

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.